【”構造”を見抜く】<The Emperor’s New Suit>編 by Hans Christian Andersen

裸の王様

 アンデルセンの「裸の王様」を検討します。
 アンデルセンはデンマーク人でしたから、原作はデンマーク語で書かれていました。
 ですので、英語の翻訳版が多くあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です