変形による名詞句化<The Last Leaf 編>16

例文

“And that chance is for her to want to live.

 引き続き、「THE LAST LEAF」です。

単語の意味

 この文の中に特に難しい単語はないと思います。

構造

“And that chance is for her to want to live.

 この文の『構造』は容易に発見することができたと思います。

that chance is for her ~

 [ “And that chance is for her ~ ]は、

”そのチャンス(十に一つの生存チャンス)は、向かっている、彼女に”
つまり、
”そのチャンスは、彼女に向かっている”

という意味です。
 どういう”彼女”なのか?を説明するのが、[ to want to live. ]です。

和訳

そのチャンスは、”生きたいと欲する”彼女に向かっている。

 自然な日本語にすると、

十に一つの生存のチャンスは、生きたいと願う彼女にかかっている。

になると思います。

変形

[ that chance is for her to want to live. ]は、2つの文から成り立っていると考えることができます。

(1)That chance is for her.
(2)She wants to live.

 この2つの文を1文にすると、

That chance is for she wants to live.

 となりますが、[ for ]は、前置詞です。
 名詞(句)の前に置かれるのが前置詞ですから、前置詞の直後には、名詞(句)が来ます。
 しかし、[ That chance is for she wants to live. ]では、前置詞[ for ]の直後に、名詞(句)ではなく、文が置かれています。これだと文法的に間違いです。
 そこで、[ for ]の直後の[ she ]を目的格の[ her ]に変形し、[ her ]を説明するものとして[ wants to live. ]を[ to want to live. ]に変形することで、[ she wants to live. ]を名詞句に変形しているのです。

---<The Last Leaf 編>16・終---

ご質問がございましたら、お問い合わせをご利用下さい。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日頃からのご支援、誠にありがとうございます。
少しでも多くの英語学習者(受験生や社会人)様に読んでいただきたく、下記2つのブログに参加しております。
何か感じるものがございましたら、クリックをお願いいたします。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へお手数をお掛けしまして申し訳ありません。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です