[ , ]を見落とすと、この文を正確に理解することができない!<The Last Leaf 編>33

例文

“Twelve,” she said, and a little later “eleven”; and then “ten,” and “nine”; and then “eight” and “seven,” almost together.

 引き続き『THE LAST LEAF』です。

構造

 『構造』は次のようになっています。

“Twelve,” she said, and a little later “eleven”; and then “ten,” and “nine”; and then “eight” and “seven,” almost together.

[ , ]と[ ; ]

 ここにも、コンマ[ , ]とセミコロン[ ; ]が出てきました。
 区切りの強さとしては、セミコロン[ ; ]の方がコンマ[ , ]よりも強いのでした([ ; ](セミコロン)の役割【”構造”を見抜く】Gulliver’s Travels編)。

[ , ] < [ ; ] < [ : ] < [ . ]

 そうすると、この文では、大きく3つの部分に分かれることになります。

“Twelve,” she said, and a little later “eleven”;/
and then “ten,” and “nine”;/
and then “eight” and “seven,” almost together.

 英文を読む際も、この区切りを意識する必要があります。
 [ / ]の所、つまり、

“eleven”の直後
“nine”の直後

は間を取る必要があります。
 [ , ]は[ ; ]よりも区切りの強度は弱いので、[ ; ]で取った間よりも短い間で読んでいきます。

[ “ten,” and “nine” ]VS[ “eight” and “seven,” ]の違い

[ “ten,” and “nine” ]

[ “eight” and “seven,” ]

とで何か違いに気が付いた方はいらっしゃいますか?
 もちろん、数字が違いますが、ここで問題にしたい違いは、数字の違いのことではありません。

[ “ten,” and “nine” ]
を図式化すると、
[ “A,” and “B” ]

となります。

[ “eight” and “seven,” ]
を図式化すると、
[ “A” and “B” ]

となります。
 そうです、[ A ]の直後に[ , ]があるかないかの違いがあるのです。

[ “A‹,›” and “B” ]
[ “A” and “B” ]

 この‹,›を見落とさないことが、この文を正確に理解するうえでとても重要になります
 [ “ten,” and “nine” ]では、10の後に[ , ]があるので、9との間に少し間を置く必要があります。

”10(間)そして9”

となります。
 しかし、
 [ “eight” and “seven,” ]では、8の後に[ , ]はありませんから、7との間に間を置く必要はありません。

”8そして7”

となります。
 この違いをさらに強調するのが、

[ almost together ]

という句です。
 ”ほぼ一緒に”ということですから、8と7の発言はほぼ同時になされたということになります。
 この[ almost together ]は、[ “eight” and “seven,” ]のみを修飾する句となります。なぜなら、

“Twelve‹,›“~”eleven”
“ten‹,›“~”nine”

には、数字の間に[ , ]があり間を置く必要があるからです。

和訳

 直訳調では、

12、彼女は言った、そして少し後、11(長めの「間」)、それから、10(短めの「間」)、そして9(長めの「間」)、それから、ハチナナ、ほぼ同時に。

となります。
 自然な日本語では、

12、と彼女は言った、そして、少しの後、11、それから10、そして9、それから、ハチナナとほぼ同時であった。

---<The Last Leaf 編>33・終---

ご質問がございましたら、お問い合わせをご利用下さい。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日頃からのご支援、誠にありがとうございます。
少しでも多くの英語学習者(受験生や社会人)様に読んでいただきたく、下記2つのブログに参加しております。
何か感じるものがございましたら、クリックをお願いいたします。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へお手数をお掛けしまして申し訳ありません。ありがとうございました。

2 件のコメント

    • mztky 投稿者返信

      お役に立てて幸いです。
      これからもよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です