“What”が意味するもの<The Last Leaf 編>40

例文

“Oh, I never heard of such nonsense,” complained Sue, with magnificent scorn. “What have old ivy leaves to do with your getting well?

 今回も『THE LAST LEAF』の続きです。
 2文をまとめて検討します。

単語の意味

magnificent (mægˈnɪfɪsnt)=大げさな(形)
scorn (skɔrn)=軽蔑(名)嘲笑(名)
have to do with ~=~と関係がある。

構造

(1)”Oh, I never heard of such nonsense,” complained Sue, with magnificent scorn.
(2)”What have old ivy leaves to do with your getting well?

what ~

“What have old ivy leaves to do with your getting well?

 この文は意外に難しいと思います。
 平叙文にすると、

Old ivy leaves have to do with your getting well.

 となります。
 これで意味の通る文法的に正しい文になっています。
 ”do“は自動詞の”do“です。なぜなら、”do“の直後に前置詞の”with“が来ているからです。

古いツタの葉が体調の回復と関係がある。

 ただ、どういう関係があるのだろう?という素朴な疑問が生じますね。
 その疑問を表したのが、上の英文です。

What have old ivy leaves to do with your getting well ?
(古いツタの葉と体調の回復との間にどれだけの関係があるのか?)

和訳

 直訳調ですと、

えっ、決して聞いたことない、そのようなバカげたことを、と文句を言った、スーは、大げさな嘲笑を持って。
何、古いツタの葉が体調の回復と関係する?

 自然な日本語だと、

えっ?そんな馬鹿な事は今まで聞いたことない!スーは大げさに嘲笑しながら文句を言った。
古いツタの葉とあなたの体調の回復にいったいどういう関係があるというの?

という感じになると思います。

---<The Last Leaf 編>40・終---

ご質問がございましたら、お問い合わせをご利用下さい。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日頃からのご支援、誠にありがとうございます。
少しでも多くの英語学習者(受験生や社会人)様に読んでいただきたく、下記2つのブログに参加しております。
何か感じるものがございましたら、クリックをお願いいたします。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へお手数をお掛けしまして申し訳ありません。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です