関係副詞の先行詞は?<The Last Leaf編>70

例文

The next day the doctor said to Sue: “She’s out of danger. You’ve won. Nutrition and care now—that’s all.” And that afternoon Sue came to the bed where Johnsy lay, contentedly knitting a very blue and very useless woolen shoulder scarf, and put one arm around her, pillows and all.

単語の意味

nutrition(nju(ː)ˈtrɪʃən)=栄養
contentedly(kənˈtɛntɪdli)=満足げに

構造

 取り上げた文の最後の文だけ『構造』を示します。

And that afternoon Sue came to the bed where Johnsy lay, contentedly knitting a very blue and very useless woolen shoulder scarf, and put one arm around her, pillows and all.

 となります。

文法事項

並列の”and”

~ , and put one arm ~

[and]に注意が必要です。動詞[put]の主語は何でしょうか?[and]で省略されているので、[and]の前にある動詞を探し、その主語を特定する必要があります。
 上の『構造』で示したように、[and]の前にある動詞は[came]で、その主語は[Sue]ですので、[put]の主語も[Sue]です。

関係副詞のwhere

Sue came to the bed where Johnsy lay,

の[where]は、関係副詞としての[where]です。
 関係代名詞と同様に、先行詞を必要とします。ここでの先行詞は、[the bed]です。
 関係代名詞と関係副詞はどこが同じで、何が違うのでしょうか?それぞれの定義は次のようになっています(安井稔『改訂版 英文法総覧』(開拓社、1996年)244頁、263頁)。

関係代名詞は、代名詞と接続詞の働きをあわせもつ。

関係副詞は、副詞と接続詞の働きをあわせもつ。

 どちらも、接続詞の働きを持つ点で同じですが、関係代名詞の先行詞は名詞(代名詞)で、関係副詞の先行詞は、副詞(:正確には名詞[the bed]が前置詞[to]と結合して[to the bed]になることで、動詞を修飾しているのです。[to the bed]という前置詞句が副詞と同じ働きをする-機能を果たす-ことを指して「関係副詞の先行詞は、副詞」と表現しております。なお、関係副詞の先行詞が副詞的語句である場合もあります。[Put these back where they belong.](レナート・デクラーク著、安井稔訳『現代英文法総論』(1994年、開拓社)755頁))という違いがあります。
 ここで、

いや、the bedだって名詞じゃないか?

という疑問が出てきそうです。
 たしかに[the bed]は名詞です。
 しかし、この文での先行詞[the bed]には、その直前に[to]があります。この[to]を見落としてはいけないのです。[to the bed]で、名詞としてのベッドではなく、場所としてのベッドを意味しているのです。

スーはベッドにやってきた。

では、「やってきた」という動詞を、「ベッドに」が修飾しています。
 ですので、

[where]の先行詞は、[to the bed]と考えるのです。

 文の仕組みを把握して語句の働き、たとえば、動作を表すのか(動詞)、名詞を修飾するのか(形容詞)、動詞・形容詞などを修飾するのか(副詞)を分析する必要があります。
 関係副詞は、副詞の働きをする語句を先行詞とするのです。

和訳

直訳調

次の日、医者は言った、スーに。
彼女は、外にいる、危険の。
あなたは勝った。
栄養と養生だ、今—それがすべてだ。
そして、その午後、スーはやってきた、ベッド、そこはジョンジーが横になっている、満足げに編んでいる、とても青く、全く使えない毛織の肩掛け、そして、置いた、片腕を、の周りに、彼女、枕など。

もう少し自然な日本語

次の日、医者がスーに言った。
彼女は危機を脱したよ。
あなたの勝ちだ。
今なすべきことは、栄養を取り、養生すること、それだけだ。
その午後、スーは、とても青く、全く使えない毛織の肩かけを満足げに編んでいるジョンジーが横になっているベッドへやってきて、片腕を枕ごと彼女にまわした。

という感じになります。

今回のポイント

1.関係代名詞と関係副詞の違い。
  ⇒関係副詞は、副詞の働きをする語句を先行詞とする。

---The Last Leaf70・終---

ご質問がございましたら、お問い合わせをご利用下さい。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日頃からのご支援、誠にありがとうございます。
少しでも多くの英語学習者(受験生や社会人)様に読んでいただきたく、下記2つのブログに参加しております。
応援のクリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ

お手数をお掛けしまして申し訳ありません。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です