『構造』に組み込まれた「小構造」【東大英語を題材に英文の構造を把握する】(2012年度-3)

例文

Surveys in the USA, for example, have found that immigrants who have little or no mastery of English and who primarily rely on Spanish in their homes and work lives have strikingly different opinions from English speakers about controversial social issues such as divorce and homosexuality.

 2012年入試問題の検討です。

単語の意味

・little=ほとんどない
・strikingly=目立って(副)
・controversial=物議をかもす(形)

 [a little]と[little]ではニュアンスが違っています。
 どちらも、”少ない量”についての表現なのですが、[a little]では、その少ない量を肯定的に評価しているのに対して、[little]では、その少ない量を否定的に評価しているのです。
 [a little]では、少ない量だが、まだある、という肯定的評価で、[little]では、少ない量でほとんどない、という否定的評価となっています。
 要注意です。

構造

Surveys in the USA(=S) + have found(=V) + that~(=O)

がこの英文の『構造』です。
 ただ、この英文は、[that]以降がとても長く分かりにくくなっています。
 この英文の目的語である[that]以降の英文のSV(ここでは、小さな構造『小構造』と呼びます)を正確に把握しないと、この英文を正確に理解することができません。
 ですので、この『小構造』を示したいと思います。

immigrants(=s) + have(=v) + opinions(=o)

が[that]以降の『小構造』です。

 『構造』と『小構造』を合わせると次のようになります。

Surveys in the USA(=S) have found(=V) that immigrants(=s) have(=v) opinions

 つまり、”アメリカにおける様々な調査が、移民が意見を持っていることを発見した”、というのが、この英文の『構造』に基づく訳となります。

 あとは、
・「移民」を説明する語
・何についての意見なのか?
・誰と異なる意見なのか?
についてこの英文は説明しているだけなのです。

immigrants who ~

 [immigrants who ~ lives]までが、[immigrants]を説明しています。
 どういう移民なのかというと、次の2つの移民です。
(1)[who have little or no mastery of English] and
(2)[who primarily rely on Spanish in their homes and work lives]
 ここで注意が必要なのは赤で示した2つの[and]です。この[and]の理解を間違えるとこの英文は意味不明となります。
 2つ目の[and]は、その直前の[homes]とその直後の[work lives]を結びつける[and]です。
 何故そういえるのか?
 それは、1つ目の[and]の直後を見てもらえば分かります。
 [and who ~]となっています。[immigrants]の直後にある、[immigrants]を説明する関係代名詞である[who]と対をなしているのです。
 [and]は同レベルの物事を並列で並べる語ですから、もし、2つ目の[and]が1つ目の[and]と同じレベルの[and]であるならば2つ目の[and]の直後にも[who]がなければならないのです。
 しかし、この英文には2つ目の[and]の直後に[who]はありません。ですので、1つ目の[and]とはレベルが違うのです。
 [and]は簡単な単語ではありますが、正確な用い方を知らないと英文全体の理解が妨げられる重要な単語といえます。要注意です。

ご質問がございましたら、お問い合わせをご利用下さい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日頃からのご支援、誠にありがとうございます。
少しでも多くの英語学習者(受験生や社会人)様に読んでいただきたく、下記2つのブログに参加しております。
何か感じるものがございましたら、クリックをお願いいたします。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へお手数をお掛けしまして申し訳ありません。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です